三井住友銀行住宅ローンの審査は甘い?

三井住友銀行住宅ローンの審査は甘い?

イメージ

自分にピッタリの住宅ローンを探すことができるということで人気の三井住友銀行の住宅ローンですが、果たしてその審査は甘いのかそれとも厳しいのでしょうか?

三井住友銀行住宅ローンのメリットやデメリットを考えつつ審査について詳しくご紹介していきます。

三井住友銀行の住宅ローンは当サイトがおすすめするじぶん銀行住宅ローンなどと比較すると高めですが都市銀行として考えると平均的な数値になっています。

つまり金利の面だけで比較すると三井住友銀行住宅ローンを選ぶメリットはほとんどありません。

それではどのような点がメリットとして注目されているのでしょうか。

公式サイトでは三井住友銀行の住宅ローンおすすめポイントとして3つのことが挙げられています。

夫婦どちらかに万一のことがあった場合住宅ローン残高0円
ライフプランに合わせて金利タイプを組み合わせできる
一部繰上返済手数料が無料・即時取引も可能

という3点です。

また審査の申し込みについては「住宅ローン審査申込アプリ」を利用することで簡単に審査申込ができるようになっています。

もちろんWEBでの申し込みも可能で、24時間いつでもどこでもスマートフォンから申込可能。書類をスマホのカメラで撮影してアップロードできるということで手軽に申し込みができるというメリットがあります。

三井住友銀行住宅ローンの審査基準は?

イメージ

ここでは三井住友銀行住宅ローンの審査基準を具体的に確認していきます。

三井住友銀行WEB申込専用住宅ローンを利用できる人の条件を見ると

  • お借入時満20歳以上満70歳の誕生日までの方で、完済時満80歳の誕生日までの方
  • 当行指定の団体信用生命保険に加入できる方
  • 当行指定の保証会社の保証を受けられる方
  • 日本国内に居住されている方
  • 日本国籍の方、または日本の永住許可を受けている外国籍の方
  • 安定かつ継続した収入のある方

とあり、前年度年収がいくらから申し込みができるといった条件は書かれていません。その点については残念ですが、融資金額は、100万円以上1億円以内となっており、低額からも借りられることがわかります。

また年齢の基準を見ても、満20歳以上満70歳の誕生日の方ということで一般的な住宅ローンよりも審査基準がやや緩い傾向にあると考えてよいでしょう。

「安定かつ継続した収入のある方」という収入の条件についてはどの住宅ローンでもいわれていることですが曖昧な点が多く、それぞれの方の状況によって審査結果も変わってくると考えられます。

通常必要な前年度年収は300万円~400万円程度なので、前年度年収が400万円あれば申し込んだ時点で仮審査に落ちるということは無いと思われます。

収入の基準に関してですが、WEB申込専用住宅ローンの場合親子や夫婦間でのペアローンは利用できないという点にも注意してください。

収入を補完するということでペアローンの利用を考えている場合は、連帯債務方借入を利用することになるでしょう。

そのほかの細かな条件を見ると、「自営業のお客さま、ご自信またはご家族が経営する会社にお勤めのお客さまはご利用いただけません」とありはっきりと自営業の方は借入れできないと書いてあります。

自営業の方は住宅ローン審査に通るのが難しいとはよく言われますが、最初から審査基準外というのはなかなか厳しい条件です。

また、自宅の購入・建築の取引相手が親族や勤め先となる場合も利用できないと書いてあります。

この条件が当てはまる方はそれほど多くは無いと思いますが借り入れ条件の面では審査基準が厳しい部分があるといえます。

三井住友銀行住宅ローンのメリットとデメリットは?

イメージ

審査については甘い面と厳しい面がある三井住友銀行住宅ローンですが、どのようなメリットがあるのでしょうか。ここではメリットとおすすめポイントをご紹介します。

 

クロスサポートとは?

クロスサポートとは、「ご夫婦のどちらかに万一の事があった場合でも、住宅ローン残高0円」というものです。

言ってみれば団信保険が夫婦にかけられるということになります。クロスサポートは住宅ローン金利に年0.18%上乗せすることで契約できます。

 

8大疾病保障付住宅ローン

※8大疾病とは、ガン(上皮内ガンを除く)、急性心筋梗塞、脳卒中、高血圧症、糖尿病、慢性腎不全、肝硬変、慢性膵炎を対象としております。

加入時の年齢により保障内容は異なりますが上記の疾病と診断され所定の条件を満たした場合には住宅ローン残高が0円となるものです。

現在ネット銀行が提供している住宅ローンでは、8大疾病よりも多い11疾病保障や全疾病保障の団信保険が付帯することが多くなっており、その保険料も無料という場合が多くなってきました。(疾病保障は追加の保険料がかかる場合があります。)

三井住友銀行住宅ローンの場合8大疾病保障を契約する場合には金利が年0.3%プラスされます。これは一般的な団信保険の保険料とほぼ同じですが、保険料無料の住宅ローンと比較すると条件が悪いということもできるでしょう。

また8大疾病保障はその疾病だと診断された場合にではなく所定の条件を満たした場合に住宅ローン残高が0円になることにも注意が必要です。さらに46歳以上56歳未満で契約した場合にはさらに条件が厳しくなるためその点についても留意しておいてください。

 

自然災害時返済一部免除特約付住宅ローン

過去には予想もできなかった自然災害が多発するようになった現在、自然災害に備えることができるプランも用意されています。

これまでは火災保険に付帯する特約で自然災害に備えるのが一般的ですが住宅ローンに自然災害に備える特約を付帯することができるようになっているのです。

地震や台風、豪雨、洪水、津波、噴火、雪災落雷などで、自宅が、全壊・大規模半壊・半壊の認定を受けたときに一定期間おローン返済相当額が免除される特約と地震・噴火・津波で全壊の認定を受けた場合に住宅ローン残高の50%相当分を免除するという特約があります。

自然災害で住んでいる家が壊れたのにローンだけが残り、新しいローンを組まなければいけなくなる二重ローンの問題がクローズアップされている現在こういった保障が付けられるのは大きな安心になるはず。

契約には年0.1%と年0.5%の金利上乗せが必要となりますが安心が欲しい場合これからは必須になるかもしれません。

三井住友銀行住宅ローンは選んでも大丈夫?

三井住友銀行住宅ローンの審査について、そしてそのメリットとデメリットについてチェックしました。

金利の面でも他の銀行と比較した場合少し高いという結果が出ています。

金利に上乗せすることで利用できる保障の面では充実していますし安心できる部分も多いですがトータルで考えるとこのサイトの住宅ローンランキングに掲載されているじぶん銀行をはじめとする住宅ローンには及ばないという結果になっています。

あえて三井住友銀行住宅ローンを選ばなければダメという理由が無い限りネット銀行の住宅ローンを利用したほうが金利や諸費用も安く済むためトータルではかなり節約できるのです。

ただし支払い総額がいくら高くなっても安心して住宅ローンを返済したいという場合には三井住友銀行住宅ローンを選ぶことも悪くはありません。その場合でもネット銀行の住宅ローンで節約して余ったお金で生命保険や損害保険にしっかりと加入したほうがお得になるのでは無いかと思います。

 

おすすめ住宅ローンランキング【2018年11月】

じぶん銀行住宅ローン
  • 充実の11疾病保障団信
  • 仮審査申し込みなら最短即日回答
  • 三菱UFJ銀行とKDDIの共同出資
  • がんと診断で住宅ローン残高が2分の1に
  • 来店不要で時間の制約なし
  • 保証料・収入印紙代無料
  • 一部繰上げ返済手数料無料
  • 業界最安水準の金利を達成
スペック表
矢印
じぶん銀行申し込みボタン



住信SBIネット銀行住宅ローン
  • 安定かつ継続した収入があること
  • 最安水準の金利で顧客満足度が高い
  • 保証料・繰り上げ返済手数料無料
  • 借入れまで来店不要のネットバンク
  • 団信保険料・全疾病保障保険料無料
  • コンビニATM手数料月5回まで無料に
  • 事務取扱い手数料は借入れ金額の2%+税
スペック表
矢印
住信SBIネット銀行申し込みボタン



楽天銀行フラット35
  • フラット35独自の審査基準で有利
  • フラット35最低金利・手数料も安い
  • 諸費用トータルの安さで総返済額少ない
  • ネットで申し込み完結・来店不要
  • 事務手数料引き下げあり
  • 繰り上げ返済手数料無料で100万円~
  • 団信生命保険料は本人負担
スペック表
矢印
楽天銀行申し込みボタン



au住宅ローン
  • セット割でauスマホ・通信サービスがおトクに
  • フラット35最低金利・手数料も安い
  • 業界最安水準の金利!
  • 一般団信&がん50%団信保険無料
  • 保証料・印紙代が無料
  • 仮審査の結果は最短1日
  • 最短10日で契約完了
スペック表
矢印
au住宅ローン申し込みボタン



イオン銀行住宅ローン
  • 借り入れ時年齢満20歳以上満71歳未満
  • 給与所得者は6ヶ月以上勤務
  • 経営者・個人事業主は事業開始後3年経過
  • 給与所得者は前年度年収100万円以上
  • 個人事業主は前年度所得100万円以上
  • 保証料0円・繰上げ返済手数料0円
  • イオンでの買い物が5年間毎日5%OFF
スペック表
矢印
イオン銀行申し込みボタン